スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市形成

スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市形成

東京都の旗振りのもと、自治体、大学・研究機関、スタートアップ、民間事業者(アクセラレータ、ベンチャーキャピタル(VC)、事業会社、デベロッパー等)、経済団体等により構成されるコンソーシアムを組成し、都内の各地で形成されているエコシステムやスタートアップ拠点の広域的な連携を促進します。また、コンソーシアムのネットワークを活用し、イノベーションを生み出すようなプロジェクトの組成・国内外へのPRを推進し、グローバルなエコシステム拠点都市としての地位確立を目指します。

東京都では令和2年1月22日に「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」を設立し、同コンソーシアムの事務局として取組を推進しています。

お知らせ

  1. 慶應義塾大学、東京医科歯科大学、理化学研究所、東京工業大学および東京都の5者で「産学官民の連携による共創の場の形成に向けた連携に関する協定」を締結
  2. 東京コンソーシアム会員企業一覧を更新しました!
  3. 東京コンソーシアム会員企業一覧を更新しました!
  4. 東京コンソーシアム会員企業一覧を更新しました!
  5. 東京コンソーシアム会員企業一覧を更新しました!
  6. 「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」が「スタートアップ・エコシステム拠点都市」に選定されました
  7. 東京コンソーシアム会員企業一覧を更新しました!
  8. 「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」を設立しました