トップページユニコーン級企業創出に向けたマインドセットイベント

ユニコーン級企業創出に向けたマインドセットイベント

東京コンソーシアム ディープ・エコシステム

概要

スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアムは、東京にスタートアップ・エコシステムのグローバル拠点都市としての地位を確立させることで、国際競争力の強化、スタートアップの創出や成長、ひいては東京の経済の持続的な発展の実現を目指しております。また、スタートアップ・エコシステムによるイノベーションを社会に実装し、地域に還元する活動を推進することを目的として活動しております。

今回、ミドル~レイターステージ及びそのステージを目指すスタートアップを対象に、事業計画を具体化させるために必要な資本政策に関する理解を深めていただける、ユニコーン級企業創出に向けたマインドセットイベントを開催いたします。

東京コンソーシアムの会員様でなくとも、東京コンソーシアムの趣旨にご賛同いただき、ご入会を頂ければご参加いただくことが可能となっておりますので、ご関心のある方は奮ってご参加ください。

【アジェンダ】

  • 19:00~19:10 田所様ご紹介、ディープ・エコシステム採択企業のご紹介等(事務局)
  • 19:10~20:00 ご講演(田所氏)
  • ○PMF(プロダクトマーケットフィット)後に勝ち続けるための戦略
    • ・ スタートアップにとっての戦略の本質
    • ・ ミドル〜レイターステージの戦略の要諦であるMOAT構築
      • ・ 企業価値を向上させVC交渉を優位に進める
      • ・ 海外市場展開・資金調達・人材採用を有利にする競争戦略
    • ・ ストーリーとしてのスタートアップ競争戦略
      • ・ フロント側のフライホイールを設計する
      • ・ フロント側とバックエンドのフライホイールを設計する
  • 20:00~20:25 参加者からのQA受付・回答
  • 20:25~20:30 クロージング(事務局)
  • 20:30~21:00 田所氏を含めた交流会(任意参加)
※イベント終了後に交流会(任意参加)を企画しております。 詳細は参加登録後にお知らせいたします。

登壇者

  • 田所雅之氏
    株式会社ユニコーンファームCEO
    関西学院大学 経営戦略研究科 客員教授
    田所雅之氏
    これまで日本で4社、シリコンバレーで1社起業をした連続起業家。
    2017年発売以降115週連続でAmazon経営書売上1位になった「起業の科学 スタートアップサイエンス」及び「御社の新規事業はなぜ失敗するのか? 企業発イノベーションの科学」 「起業大全」の著者。
    2014年から2017年までシリコンバレーのVCのパートナーとしてグローバルの投資を行う。
    現在は、スタートアップ経営や大企業のイノベーションを支援するユニコーンファームのCEO及びブルーマーリンパートナーズの社外取締役を務める。
    年間の講演回数は160回(2019年実績)
    新規事業アドバイス/メンタリングは600回(2019年実績)
    内閣府タスクフォース(価値デザイン社会審議会)メンバー
    経産省主催STS(シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援)の協議会メンバー
    経産省主催TCP(ベンチャー支援プログラム)のメンター/審査員などを歴任
  • 日時
    2022年9月16日(金)19:00~21:00(18:30開場)
  • 場所
    CIC Tokyo Venture Café (〒105-6415 東京都港区虎ノ門 1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 15階)
  • 料金
    無料
  • 主催
    スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム
  • 申込方法
    下記の申込フォームから参加の申し込みをお願い致します。
    イベントにご参加いただくには、東京コンソーシアムへの入会が必要となります(会費無料)。本イベントにお申込みを頂きました東京コンソーシアムの会員でない方には、事務局より後日メールにてご入会のご案内をさせていただきます。事前に入会手続きの詳細等の確認をご希望の方は、東京コンソーシアム運営事務局にメールにてお問合せください。
  • 申込期日
    2022年9月16日(金)13:00まで
●本件に関する問い合わせ先:
東京コンソーシアム運営事務局 tokyo_consortium@tohmatsu.co.jp
運営受託者:有限責任監査法人トーマツ
受付/回答時間:10:00~17:00(土日祝日除く)